第23回東海地区春季中学・高校ディベート大会募集要項

第23回東海地区春季中学・高校ディベート大会募集要項を掲載します。

名称:第23回東海地区春季中学・高校ディベート大会
主催:全国教室ディベート連盟東海支部、読売新聞社
共催:椙山女学園大学
後援:愛知県教育委員会、岐阜県教育委員会、三重県教育委員会、静岡県教育委員会、名古屋市教育委員会(以上申請予定)
日時:2019年3月30日(土)9:00-17:00 中学・高校の部 予選
   2019年3月31日(日)9:00-17:00 中学・高校の部 本選
会場:椙山女学園大学星が丘キャンパス現代マネジメント学部棟・教育学部棟
   (名古屋市千種区星が丘元町17-3・地下鉄東山線「星が丘」下車)
論題:
  中学の部「日本はタクシーに関する規制を大幅に緩和すべきである。是か非か」
  高校の部「日本はフェイクニュースを規制すべきである。是か非か」  
  (2020年度ディベート甲子園論題)
ルール:全国中学・高校ディベート選手権ルールによる。
参加費:1チームにつき5,000円(予選の受付にて受領)
申込方法:全国教室ディベート連盟東海支部ホームページhttp://tokai.nade.jp/上で3月11日(月)から受け付ける。なお、不明な点があればメールにて、全国教室ディベート連盟東海支部にお問い合わせ下さい。
締め切り :3月22日(金)
詳細:こちらのPDFファイルをご覧ください。

大学の部についてはこちらの記事をごらんください。

(3月22追記)
申し込みを開始しました。
こちらの記事をご覧ください。