第21回東海地区春季中学・高校ディベート大会 大会結果

第21回東海地区春季中学・高校ディベート大会の結果を掲載します。

【予選結果】
中学の部

順位 勝敗 得票 コミ点 学校名
1 4 4 64 東海中学校B
2 3 3 64 東海中学校A
3 2 2 70 高浜市立高浜中学校
4 2 2 66 岐阜聖徳学園大学附属中学校
5 2 2 61 金城学院中学校
6 2 2 58 聖マリア女学院中学校
6 2 2 58 名古屋市立浄心中学校A
6 2 2 58 愛知教育大学附属名古屋中学校
9 1 1 61 南山中学校女子部
10 0 0 67 名古屋市立浄心中学校B

高校の部

順位 勝敗 得票 コミ点 学校名
1 4 9 201 南山高等学校女子部
2 3 10 204 東海高等学校A
3 3 9 208 岡崎高等学校
4 3 8 190 灘高等学校
5 2 7 198 東海高等学校B
6 2 6 201 愛知県立千種高等学校
7 1 2 178 岐阜聖徳学園高等学校
8 0 2 192 聖マリア女学院中学校
9 0 1 186 聖マリア女学院高等学校

【決勝トーナメント】
・中学校の部準決勝戦結果
 肯定側:東海中学校B(85)
 否定側:岐阜聖徳学園大学附属中学校(75)
 得票数:5-0で「東海中学校B」の勝利

 肯定側:高浜市立高浜中学校(79)
 否定側:東海中学校A(82)
 得票数:2-3で「東海中学校A」の勝利

・中学校の部決勝戦結果
 肯定側:東海中学校B(80)
 否定側:東海中学校A(76)
 得票数:3-2で「東海中学校B」の勝利

・高等学校の部準決勝戦結果
 肯定側:南山高等学校女子部(86)
 否定側:灘高等学校(81)
 得票数:0-5で「南山高等学校女子部」の勝利

 肯定側:愛知県立岡崎高等学校(81)
 否定側:東海高等学校A(82)
 得票数:3-2で「愛知県立岡崎高等学校」の勝利

・高等学校の部決勝戦結果
 肯定側:南山高等学校女子部(90)
 否定側:愛知県立岡崎高等学校(82)
 得票数:3-2で「南山高等学校女子部」の勝利

・大学の部決勝戦結果
 肯定側:ポケモンよりエビデンスがほしい(86)
 否定側:愛知勢(89)
 得票数:2-3で「愛知勢」の勝利

【ベストディベーター賞】
中学の部
・立論の部
  杉山 優人(すぎやま ゆうと) 東海中学校B
・質疑の部
  植田 晴大(うえだ はると) 岐阜聖徳学園大学附属中学校
・第一反駁の部
  日沼 佳大(ひぬま けいと) 高浜市立高浜中学校
・第二反駁の部
  久利 一翔(くり かずと) 東海中学校B

高校の部
・立論の部
  吉岡 曉子(よしおか あきらこ) 南山高等学校女子部
・質疑の部
  西山 直希(にしやま なおき) 愛知県立岡崎高等学校
・第一反駁の部
  山田 祐佳(やまだ ゆうか) 南山高等学校女子部
・第二反駁の部
  中野 旭(なかの あさひ) 愛知県立岡崎高等学校

大学の部
  森下 和也(もりした かずや) 名古屋大学

第21回東海地区春季中学・高校ディベート大会 日程のお知らせ

第21回東海地区春季中学・高校ディベート大会の日程、出場チームを掲載します。

・日程
25日(土) 予選
 09:20~09:40 選手受付
 09:50~10:10 開会式
 10:20~11:30 中高予選第1試合
 11:30~12:30 昼休み
 12:30~13:40 中高予選第2試合
 13:50~15:00 中高予選第3試合
 15:10~16:20 中高予選第4試合

26日(日) 予選・決勝トーナメント
 09:20~09:30 選手受付
 09:40~10:50 中高予選第5試合
 10:50~11:50 昼休み
 11:50~12:10 中高予選結果発表
 12:20~13:30 中高準決勝
 13:40~14:50 中高決勝
 15:00~15:40 大学決勝
 15:50~16:30 閉会式・表彰式

・出場チーム(申込順)
 *中学
 ①聖マリア女学院中学校(岐阜)
 ②名古屋市立浄心中学校A(愛知)
 ③名古屋市立浄心中学校B(愛知)
 ④高浜市立高浜中学校(愛知)
 ⑤東海中学校A(愛知)
 ⑥東海中学校B(愛知)
 ⑦南山中学校女子部(愛知)
 ⑧金城学院中学校(愛知)
 ⑨愛知教育大学附属名古屋中学校(愛知)
 ⑩岐阜聖徳学園大学附属中学校(岐阜)

 *高校
 ①聖マリア女学院高等学校(岐阜)
 ②聖マリア女学院中学校(岐阜)
 ③愛知県立岡崎高等学校(愛知)
 ④東海高等学校A(愛知)
 ⑤東海高等学校B(愛知)
 ⑥愛知県立千種高等学校(愛知)
 ⑦南山高等学校女子部(愛知)
 ⑧岐阜聖徳学園高等学校(岐阜)
 ⑨灘高等学校(兵庫)

論題等を含んだ詳細はこちらのPDFファイルまたは、大会募集要項の記事ご覧ください。

お気軽にお越しください!

観戦講座開催のお知らせ

『ディベートという言葉は知っているけれど詳しく知りたい』
そんな皆さんに、実際の試合を見ながらディベートを知ってもらおうという講座を企画しました。
解説付きでディベートの試合を観戦したい方にお薦めです。

日時:2017年3月25日(土)9:50~15:00(受付9:20開始)
会場:椙山女学園大学星が丘キャンパス(名古屋市千種区星が丘元町17-3・地下鉄東山線「星ヶ丘」下車)
   文化情報学部棟・文化情報学部メディア棟・国際コミュニケーション学部棟
内容:最初に、フローシートのとり方や判定基準など観戦のポイントをレクチャーします。
   その後、実際の中高生の試合を観戦していただきます。
受講料(当日徴収):社会人・大学生1,000円 中高生無料
申込方法:申込はNADE東海支部宛にメールにて申込ください。個人及び団体での申込を受け付けます。
 メール宛先:tokai.nade@gmail.com
 題名:「観戦講座申込」
 記入事項:個人…氏名、所属、メールアドレス、当日の連絡先電話番号、ディベート経験の有無
      団体…所属、代表者(氏名・メールアドレス・当日の連絡先電話番号)、参加全員の氏名
締め切り:3月23日(木)
※筆記用具、昼食を各自でご用意願います。
※受付は「第21回東海地区春季中学・高校ディベート大会」の選手受付と並行して行います。

第21回東海地区春季中学・高校ディベート大会 大学の部募集要項

中学・高校ディベート大会は今回より会場が椙山女学園大学にうつり、椙山女学園大学杯をかけた大会となりました。
それに伴い新たな試みとして、大学生による即興ディベート大会を企画しました。
本部門は複数大学所属の学生からなる混成チームも出場可能です。
高校生の方からも卒業した先輩方へ是非お声掛けください。
たくさんのご参加お待ちしております。

以下に第21回東海地区春季中学・高校ディベート大会 大学の部募集要項を掲載します。

名称:第21回東海地区春季中学・高校ディベート大会 大学の部
主催:全国教室ディベート連盟東海支部、読売新聞社
協賛:椙山女学園大学
日時:2017年3月26日(日)9:00-17:00 大学の部 本選
会場:椙山女学園大学星が丘キャンパス(名古屋市千種区星が丘元町17-3・地下鉄東山線「星が丘」下車)
   文化情報学部棟・文化情報学部メディア棟・国際コミュニケーション学部棟

論題:当日発表
チーム構成:1チームは2名から3名とする。
ルール:「全国中学・高校ディベート選手権ルール」(2013年12月28日改正)に順ずるが、
証拠資料の使用は認めない。
    但し、フォーマット等、本大会独自のローカルルールを適用する。
    参加申込みが多数の場合は、事前に予選を行う。
参加費:1チームにつき1,000円
    ただし、東海地区(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県)内の大学生のみのチームは無料
申込方法:全国教室ディベート連盟東海支部ホームページhttp://tokai.nade.jp/上で3月8日(水)から受け付ける。
     なお、不明な点があればメールにて、全国教室ディベート連盟東海支部にお問い合わせ下さい。
締め切り :3月15日(水)
詳細:こちらのPDFファイルをご覧ください。

第21回東海地区春季中学・高校ディベート大会申し込み

第21回東海地区春季中学・高校ディベート大会の参加申し込みフォームを公開します。

大会について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

申し込みフォームにはGoogleフォームを使用しています。

また、本大会の論題について講座を開催いたします。詳細はこちらの記事をご覧ください。
合わせてのお申し込みをお待ちしております。

第21回東海地区春季中学・高校ディベート大会募集要項

第21回東海地区春季中学・高校ディベート大会募集要項を掲載します。

名称:第21回東海地区春季中学・高校ディベート大会
主催:全国教室ディベート連盟東海支部、読売新聞社
協賛:椙山女学園大学
後援:愛知県教育委員会、岐阜県教育委員会、三重県教育委員会、静岡県教育委員会、
名古屋市教育委員会(以上申請予定)
日時:2017年3月25日(土)9:00-17:00 中学・高校の部 予選
   2017年3月26日(日)9:00-17:00 中学・高校の部 本選
会場:椙山女学園大学星が丘キャンパス(名古屋市千種区星が丘元町17-3・地下鉄東山線「星が丘」下車)
   文化情報学部棟・文化情報学部メディア棟・国際コミュニケーション学部棟

論題:中学校の部「日本は小売店の深夜営業を禁止すべきである。是か非か」
   高校の部「日本は企業に対する正社員の解雇規制を緩和すべきである。是か非か」
ルール:全国中学・高校ディベート選手権ルールによる。
参加費:1チームにつき5,000円(予選の受付にて受領)
申込方法:全国教室ディベート連盟東海支部ホームページhttp://tokai.nade.jp/上で3月6日(月)から受け付ける。
     なお、不明な点があればメールにて、全国教室ディベート連盟東海支部にお問い合わせ下さい。
締め切り :3月15日(水)
詳細:こちらのPDFファイルをご覧ください。

また、論題についての解説が全国教室ディベート連盟Webサイトに掲載されています。ご活用ください。
全国教室ディベート連盟 第22回ディベート甲子園の論題解説

奮ってご参加ください。

(3/2追記)
大学の部も企画されています。合わせてご覧ください。
大学の部 募集要項

「新論題ミニゲーム講座」「審判講習会」のお知らせ

 2017年3月12日(日)に開催の「新論題ミニゲーム講座」および「審判講習会」の詳細をお知らせいたします。

・新論題ミニゲーム講座
 ディベート甲子園の論題への考えを深めることを目的に行います。
 論題の解説の後、チームに分かれてミニゲームを行います。チーム編成には経験を考慮いたしますので、初心者の方も安心してご参加ください。

 日時:2017年3月12日(日)9:15~17:00(受付9:00開始)
 会場:椙山女学園大学星が丘キャンパス(名古屋市千種区星が丘元町17-3・地下鉄東山線「星ヶ丘」下車)
    文化情報学部棟・文化情報学部メディア棟・国際コミュニケーション学部棟
    (椙山女学園大学HPよりアクセスをご確認ください。)
 資料代:1名500円
 申込方法:申込はNADE東海支部宛にメールにて申込ください。個人及び団体での申込を受け付けます。
 メール宛先:tokai.nade@gmail.com
 題名:「ミニゲーム講座申込」
 記入事項:個人…氏名、所属、メールアドレス、当日の連絡先電話番号、ディベート経験の有無
     団体…所属、代表者(氏名・メールアドレス・当日の連絡先電話番号)
、参加者全員の氏名(名札を作成します。フルネームでお願いします。)、参加者全員のディベート経験の有無
 締め切り:3月8日(水)
 ※筆記用具、昼食を各自でご用意願います。
 詳細はこちらのPDFファイルをご覧ください。

・審判講習会
 ディベート甲子園のルールを理解し、試合の判定をできるようになることを目的に行います。
 審判講習会テキストを用いてルールを確認をした後、実際に試合の判定を出していただきます。
 参加対象は観戦経験や引率経験のある方、大会出場経験のある高校3年生以上の方とさせていただきます。

 日時:2017年3月12日(日)9:15~17:00(受付9:00開始)
 会場:椙山女学園大学星が丘キャンパス(名古屋市千種区星が丘元町17-3・地下鉄東山線「星ヶ丘」下車)
    文化情報学部棟・文化情報学部メディア棟・国際コミュニケーション学部棟
    (椙山女学園大学HPよりアクセスをご確認ください。)
 参加費:無料
 申込方法:申込はNADE東海支部宛にメールにて申込ください。
 メール宛先:tokai.nade@gmail.com
 件名:「審判講習会申込」
 記入事項:氏名、所属、メールアドレス、当日の連絡先電話番号
 締め切り:3月8日(水)
 ※筆記用具、昼食を各自でご用意願います。
  詳細はこちらのPDFファイルをご覧ください。

DVD教材「ディベートで学ぶエネルギー問題」のご紹介

東海支部では「ちゅうでん教育振興財団」の助成を得て、エネルギー問題を主題としたモデル・ディベートとディベート・ミニ講座を収録したDVD教材「ディベートで学ぶエネルギー問題」を製作しました。在庫僅少のため、発送に1~2週間かかることがあります

内容:

  1. ”試合+判定+解説”  35分 《試合部分のみ20分》
    判定
    生徒の判定例…複数ジャッジの場合
    解説 授業時の教師による試合の解説
    論題:「日本はサマータイム制度を導入するべきである」
    (解説付き/中学・高校対象)
  2. ”試合+解説”  9分
    解説 授業時の教師による解説の仕方
    論題:「わたしたちの小学校は屋上に太陽電池パネルを設置すべきである」
    (小学生の出演によるディベート)
  3. ”試合のみ”  28分
    論題:「日本はすべての原子力発電を代替発電に切り替えるべきである」
    (★2005年からのディベート甲子園中学新ルール対応フォーマット)
  4. ディベート・ミニ講座
    1「論題の決め方」 6分
    2 「プランの決め方」  6分
    3 「リンクマップの書き方」  6分
    4 「フローシートの書き方」  6分

価格は5500円(テキスト付・送料込)です。
サンプル映像もご用意しています。Windows Media Playerでご覧ください。 (4M以上ありますので、ブロードバンド環境でのご利用をお勧めします。)

注文フォームへ

 


教員向けディベート講座のご案内

教員向けディベート講座「おでん先生の『超初心者』向け ディベート講座 2.5」を開催いたします。

 小学校の教科書に載っているディベート型授業、おもしろそうだけどどんな指導をしていったらいいのか方法がわからない。低中学年でできるコミュニケーションゲームって何かあるのかな。アクティブラーニングの授業例にディベートがあげられているけど、突然にはできない、何から始めたらいいの?そんなディベートについて『超初心者』な、でも興味はある教員のみなさん、ディベート指導歴20年の「おでん先生」こと長谷部浩一が2時間30分のディベート初心者講座を行います。
 皆様のご参加をお待ちしております。

●主催:全国教室ディベート連盟東海支部
●日時:2017年2月18日(土)10:00~12:30(受付:9:45~)
●会場:金城学院大学(名古屋市守山区大森二丁目1723番地)N1棟6階602号室 (アクセス
●対象:ディベートに興味関心のある教員
    授業等にディベートを導入しようと考えたことのある方
    ほとんど知らないがディベートについて知りたいと思っている方
    やったことはないがディベートを体験してみたい方
●内容:①コミュニケーションゲーム
    ②ディベートのしくみの説明
    ③3人チームに分かれてディベート体験 等
●参加費:1,000円
●申込方法: 件名を「教員向けディベート講座申し込み」とご記入の上
 toukai.nade@gmail.com まで、Eメールにて以下の内容をお伝え下さい。
     ①氏名、②所属
●締め切り:2月10日(金)
●持ち物:筆記用具